帯・西陣織のまこと織物からのごあいさつ
創業者吹上真治氏写真

織りの「組織」に明るく、昭和30年代初めに、吹上真治、細見華岳さん(人間国宝)、当社職人の三人で「まことのすくい」を創り上げました。
綴れ織りの技法と同じですが、緯糸を指の爪や櫛でかき寄せながら織るので、斜めの波形など自在に流して織り上げることができます。

★当社が作りあげました「まことのすくい」の機織りをご覧下さい★